スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供が産まれるってこと

昨年末から今年にかけて、友達の出産ラッシュが続いていて、喜ばしい限りです。
ユウリにとっては、みんなひとつ年下になっちゃうので少しだけ寂しい気もしますが。

3月22日に、ひとつの新しい命がこの世に誕生しました。早速会いに行ってきました。
アヤネちゃんです。

DSC_5834.jpg


出産を終え母親になった友達に会ったり、その赤ちゃんを見るたび、出産ってやっぱり凄いっ!と感動します。
母親のお腹から出てきたばかりなのに、大きな声をだして泣いたり、見えない目でオッパイ探したりして、この小さな体の中には生命力が漲っているんだぞ!と感じるし、母親だって、激痛と、時には自分自身の生命の危険をも乗り越えて出産という大仕事を終えたばかりで、たったの数日しか経ってないのに、もう普通に動き、赤ちゃんにエネルギーを与えているのだから、これを凄いといわずして何と言うのか?
そこへくると我々男性は情けない。ほんの少しだけお手伝いすることくらいしか出来ないのだから。
赤ちゃんとその母親の生命エネルギーを尊敬します。

DSC_5945.jpg


そういえば、以前テレビでこんな話を聞いた。
よく、「子供は親を選べない」というけど、それは違うんだそうだ。
子供はお腹に宿る前に、空から見ていて、「この二人の子供なら楽しそうだなぁ」とか「この人の子供になりたいなぁ」とパパやママを選んで産まれてくるのだそうだ。
決して偶然ではなく、出会うべくして産まれてくる。
普段、神秘に否定的な僕も、この話は割と好きだ。なぜなら、ユウリは僕やママを選んで来ていそうな気がするから。
ユウリやアヤネも僕たちを選んで産まれてきたのだから、僕らはそれに答えられるように精一杯愛さないといけないんだ。


みなさまのクリックが励みになります! Yuuri Days 応援クリックよろしくお願いします♪
【Yuuri Days】の応援ポチ よろしくです♪ 【Yuuri Days】の応援ポチ よろしくです♪ 【Yuuri Days】の応援ポチ よろしくです♪


スポンサーサイト

テーマ : パパの育児
ジャンル : 育児

プロフィール

hiro

Author:hiro
Hiroパパ
親バカでバカな親
最近、カメラな親でもある
ITの世界に指の先で何とか引っかかってもがいてます(もう落ちそう;;)
写真はパパ

photohito よろしく
Nikon D80にて撮影した写真を掲載しております。ブログに掲載した写真意外にもいくつか掲載しているので、もしよろしければ見てください。

PHOTOHITOブログパーツ


最近の記事
最近のコメント
ユウリは何歳?
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
Hiroのおすすめ☆
第61巻 2月4日発売予定!
Mail To

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。